2020.9.6 Ryobu Tomoda & Noriko Hiwatashi

友田 龍舞様 樋渡 倫子様 結婚披露宴

BRIDAL REPORT 41結婚式のテーマ「感謝と笑顔」

   

お二人の出会いをお聞かせください。

共通の知人の紹介で出会いました。

結婚式の準備期間はどのくらいでしたか?

準備期間は約1年でした。
新型コロナウイルスの影響で5月予定が9月に延期となってしまい、
準備が思い通りにできずに苦労しました。

 
ご招待人数
27名
挙式会場
ランドチャペル
披露宴会場
グレイス
着用衣装
ウエディングドレス/カクテルドレス
挙式演出
ベールダウンセレモニー/フラワーシャワー
披露宴演出
リモート演出/フォトマリー/ケーキ入刀/サンクスバイト

FLAGSでの結婚式での印象に残った点をお聞かせください。

01 チャペル

02 スタッフの方の対応

03 段差が少ない施設

お二人の結婚式へのこだわりをお聞かせください。

リモート演出をしたことで、コロナで出席できなかった家族や友人も参加できました。
曲は場面や演出に合った、明るく前向きな歌詞のものを選定。
また、お互い花が好きなので好きな花を取り入れ、
ケーキは事前にネットで気に入ったものを調べて選びました。

挙式・披露宴の中で、特に印象に残ったシーンは?

コロナの影響で出席できなかった家族や友人のリモート演出と、
友人や知人からのサプライズ演出です。

披露宴のお料理についてご感想をお聞かせください。

お互い好きなパンでビュッフェもできたので、ゲストにも満足してもらえました。

披露宴会場について

天井が高く、圧迫感がありませんでした。
プロジェクションマッピングの演出もあって良かったです。

スタッフの皆さんが暖かく対応がよかったところが印象に残っています。
また、出席できない方のためのリモート配信ができないか相談したのですが、無事に演出できて感謝感激です!
コロナや台風など、様々なことが重なり、落ち込む日々も多く、
式を挙げてもいいのか悩み、不安もありましたが、コロナを通して、
日々の有難さ、家族や友人に会える喜びを改めて感じる事ができた結婚式になりました。

私たちは、様々なことが重なってしまい不安な日々を過ごす中で、何度も心が折れそうになりました。
その度に、みんなから支えてもらい夫婦の絆もより一層深くなりました!
心から“式を挙げることができて良かった!”と思います。
どんなことがあっても諦めないでください。そして、感謝の気持ちを忘れずに!

photogallery

龍舞さん、倫子さん、この度は誠におめでとうございます。コロナウイルスの影響でご披露宴が延期になりギリギリまでどうするかとたくさん悩まれたかと思います。倫子さんから「出席できない方の為にリモート配信は出来ないですか?」とご相談があり映像スタッフに確認…そしてリモート配信を実際に披露宴会場でリハーサルを行った時の倫子さんの涙が今でも忘れられないです。

リモート配信ではご出席出来なかったご親族様やご友人様ご職場の方とたくさんの方が参加されていて、お二人の姿を見て涙を流されている方、おめでとうと飾りつけをして参加されている方、皆さん画面越しにお二人を祝福されていました(*^_^*)

そして新婦様のご職場の方からのサプライズ!新婦様から新郎様へのサプライズ!新郎様から新婦様へのサプライズとサプライズの連続でしたね♪当日のお二人やご出席されたゲストの方の笑顔を見ると私もとても幸せな気持ちになりました。お二人の担当を出来て本当に良かったです☆またいつでも遊びに来てください!(^^)

コーディネーター

コーディネーター
金子