2016.1.30 honda shigeo kishikawa miharu

本田 茂雄様 岸川 美春様 結婚披露宴

BRIDAL REPORT 10結婚式のテーマ「感謝と門出」

   

お二人の出会いをお聞かせください。

共通の職場で知り合いました。

結婚式の準備期間はどのくらいでしたか?

3ヶ月半です。
『ヘッド生花をつけて色打掛だけは着たい!!』ということしか決まってないなかで結婚式の準備がスタートしました。笑

ちなみに、1番苦労したところは招待状の宛名書きです。(新郎が左利きで筆ペンが苦手だったため。笑)
他には披露宴のBGM選曲と引出物選びは時間をかけ、何度も2人で選んでは変更・・・を繰り返しました。

 
ご招待人数
130名
挙式会場
会場内人前式
披露宴会場
エレガンス L
着用衣装
(新郎)タキシード/紋付袴(新婦)ウェディングドレス・色打掛
披露宴演出
『長崎くんち』でご披露されるシャギリ打込から乾杯/黒潮太鼓/返信ハガキNo.1/ゲストの方へのプレゼント/花束贈呈

FLAGSでの結婚式での印象に残った点をお聞かせください。

01 会場の広さと雰囲気

02 料理

03 スタッフさんの対応

お二人の結婚式へのこだわりをお聞かせください。

エンドロールDVDの放映です。当日のゲストの皆様や他界した祖父母の写真など、できる限り集めて、新郎の姉に作成してもらったDVDは、皆様の印象にも残られたようで『エンドロールDVDよかったよ』と披露宴後に声をかけていただいたりもし、本当によかったです。

返信ハガキの返信が早かった方や、祖母やお世話になってる方へプレゼントを渡しましたがサプライズだったため、驚かれ喜んでいただけたので、企画してよかったと思いました。

挙式・披露宴の中で、特に印象に残ったシーンは?

会場内人前式で新婦が父と入場し、母よりベールダウンをしていただく演出を取り入れましたが、家族も私たちにも胸に込み上げてくるものがあり、ゲストの皆様に見届けていただける挙式スタイルは新鮮でした。

余興では、当日たくさんの方々が飛び入りで披露してくださり、披露宴に華を添え盛り上げてくださったので、私たちらしく、たくさんの皆様に支えていただいた披露宴になりました。

披露宴のお料理についてご感想をお聞かせください。

新郎新婦と両家両親で試食会へ参加し、家族みんなで『おいしかった!』と絶賛していました。

全員の意見を取り入れ、コースのバランスを考えて選んだため、安心してゲストの皆様に召し上がっていただくことができました。
「自信を持っておいしいと思えるお料理」をフラッグスさんには提供していただけたと思います。ゲストの皆様にも評判もよかったです。

披露宴会場について

豪華なテーブル装花に広い会場のおかげで、特別な1日を演出していただけたと思います。
一つひとつのテーブルの独立性もあり、会場の広さも十分に使った上でのアットホームな雰囲気を叶えてくださったのは大満足でした。

当日は急な余興や事前の進行打ち合わせと変更になる点が多々ありましたが、司会の原田さんやスタッフの方々の臨機応変な対応のおかげで、ゲスト参加型の披露宴を見事に実現してくださり、改めて素晴らしいスタッフの方々が揃っている式場だと感じました。

私たちは3ヶ月半という短期間の準備期間でしたが、
おかげさまで本当に満足できる結婚式を行うことができました、ありがとうございました。
これもフラッグスのスタッフの皆様、ティアラブティックの皆様のおかげです。
特にプランナーの戸田さんには当日までの準備で大変お世話になりました。
的確なアドバイスや、経験からくるアドバイス、準備中のドラブルへの対応など、
全て戸田さんがいなかったら『きっと2人ケンカしていたのではないか?』と思うほど、2人揃ってお世話になりました。
またティアラブティックの田中さんには衣裳選びで迷っていたときに、
親身になって一緒に悩んでいただきました。ドレスも色打掛もゲストの皆様からも好評で、
1日中私も笑顔で過ごせたのは、衣裳やメイクのおかげが大きかったと思います。

準備期間が短い方でも自分たちらしい結婚式ができることを保証します!!
初めてのことでわからないことや、聞きづらいこともたくさんあると思いますが、
フラッグスのスタッフの皆様は親身になって一緒に考えてくださるので、
信頼してたくさん気になることやってみたいことを相談されることをおすすめします。
(実際に私たちもたくさんアドバイスしていただいて、2人では実現できなかっただろうな‥と思うこともできました)

但し、準備できることや、時間を要することは早めに取り掛かると、
後からバタバタしなくて済むので、計画的にスタッフさんと進行状況を打ち合わせして、進めていかれると良いと思います。

『結婚式の準備でよくケンカする』と先輩方から伺っておりましたが、2人で協力して楽しんで、
準備中しなければならないことを心がけると、更に絆も深まるし安心して当日を楽しめると思います。
よく話をしながら結婚式までの準備することをおすすめします。

photogallery

茂雄さん、美春さん

この度は改めまして、ご結婚おめでとうございます。短い期間での結婚式の準備ということもありましたが、招待状や席次表お席札ペーパーアイテムも心を込めて手作りをし、披露宴の内容なども1つ1つにこだわり結婚式当日を迎えることができました。

何よりもサプライズ盛りだくさん!内容盛りだくさん!で、私もすごく印象に残るご披露宴でした☆
『長崎くんち』でご披露されるシャギリ打込から乾杯へとなり、大きな黒潮太鼓が会場中へ響き渡りお2人の結婚をお祝いするかたちとなりました。
お2人で企画された返信ハガキNo.1や、特にお世話になられておりますゲストの方へのプレゼント、花束贈呈のときには大好きな祖母様へも記念品をご用意、お孫さんの花嫁姿を目の前に涙を浮かべられてましたね。

いつも仲の良いお2人はお人柄もよく、そんなお2人だからだからこそ周りのゲストの皆様も2人のためにと!余興をされたり、新郎新婦様が宿泊されるお部屋にも飾り付けをしたりとゲスト皆様からのサプライズがたくさんありました。

結婚後、私と同じ地域に住まれることになられたようで、どこかでお会いできること楽しみにしております(^^)
また美春さんの妹様と私は同級生ということもあり何かとお世話になることと思いますし、佐世保にお越しになられた際はぜひフラッグスへお寄りくださいね!

コーディネーター

コーディネーター
戸田 ゆかり